熊本市動植物園ブログが更新されました

New!動物だよりvol.179マルル、じゃーんぷ!(03.15.2017)

動物だよりvol.161ひなまつり~マルル編~(03.04.2017)

動物だよりvol.148吹雪いております~ホッキョクグマ編~(02.10.2017)

動物だよりvol.138マルルへのプレゼント(01.16.2017)

動物だよりvol.126 マルルにメリークリスマス♪(^0^)(12.24.2016)

動物だよりvol.124カバに冬至の贈り物(ゆずプール)(12.21.2016)

動物だよりvol.120マルルの誕生日プレゼント続編♪(12.11.2016)

動物だよりvol.117祝!マルル4歳の誕生日!(12.08.2016)

動物だよりvol.105マレーグマのフジ5歳の誕生日(11.08.2016)

動物だよりvol.103マルルおもちゃでテンションアップv(^^)v(11.2.2016)

動物だよりvol.101マルルに新たなおもちゃをいただきました!(10.24.2016)

動物だよりvol.99マルルおもちゃ堪能(^^)(10.20.2016)

動物だよりvol.88マルルと粒々イエロー(9.11.2016)

動物だよりvol.79夏バテって、な~に?byマルル(8.24.2016)

動物だよりvol.75マルルとゴロウの夏(8.21.2016)

「大暑」でホッキョクグマに氷@西日本新聞(7.22.2016)

動物だよりvol.42カバのモモコ誕生日会 \(^^)/(6.8.2016)

ユキヒョウ スピカの誕生会!(6.8.2016)

動物だよりvol.39ワオキツネザルの赤ちゃん誕生!(6.7.2016)

動物だよりvol.37フジの放飼場リニューアル(5.24.2016)

動物だより⑯マレーグマの放飼場(05.07.2016.)

動物だよりvol.36マルルスイッチ♪(5.22.2016)

動物だより⑮大切な方々へ(5.6.2016)

動物だより⑭ソラの誕生会(5.6.2016)

動物だより⑬チンパンジーに、こどもの日の贈り物(5.5.2016)

動物だより⑫ワオキツネザルとアナグマの新居に向けて(5.4.2016)

動物だより⑧支援物資のありがたみ(4.30.2016)

市動植物園 年内の営業再開は難しい状態@
日テレニュース(5/3/2016)


動物だより⑦ゾウとキリンも元気です!

動物だより④クロクモザルのお引越し

動物だより①猛獣たちの緊急避難@熊本市動植物園公式ブログ

動物だより②マルル、元気にくらしています。@熊本市動植物園公式ブログ




シリーズ『ふるさとは負けない』マルルに氷のプレゼント(7.22.2016)
(C)TKU

「大暑」でホッキョクグマに氷@西日本新聞
a0052986_23223780.jpg

(C)西日本新聞
(以下、サイトより)
二十四節気の「大暑」の22日、熊本市東区の熊本市動植物園で、人気者のホッキョクグマ「マルル」に氷が贈られた。熊本地震で被災して休園中だが、マルルは猛暑に負けない元気な姿を見せていた。
 氷は、東京在住で熊本県出身者のグループが復興を願って届けた。この日の熊本市の最高気温は34度。マルルは重さ30キロの氷を軽々と転がしたり、氷に載せられた魚やリンゴを頬張ったりして涼を楽しんでいた。
 園によると、動物への被害はなかったが、道路や施設に18億円相当の被害が生じた。再開の時期は決まっていない。飼育係の伊藤礼一さん(50)は「早く再開し、たくさんの人が動物を見て元気になってもらいたい」と話した。

市動植物園 年内の営業再開は難しい状態@
日テレニュース(5/3/2016)

(以下、サイトより)
地震で深刻な被害を受け休園が続いている熊本市動植物園は、年内の全面的な営業再開は難しい見通しとなっている。
去年のゴールデンウィーク期間、およそ5万8000人が訪れた熊本県内有数の観光地だが、路面の亀裂や段差は70か所あまり。液状化で泥が溜まっているところもある。13の遊具施設も被害を受け、安全が確認できたのは2つだけで、岡﨑伸一園長は「地震前の規模での営業再開は、年内は難しい」という。
営業再開の見通しが立たない中、3日も動物たちの世話にあたる飼育員の姿があった。プール掃除もふだんと勝手が違うため、飼育員の苦労も大きく、地道な仕事が続いている。
[5/3 18:44 熊本県民テレビ]

by Patrick_Harper | 2017-03-26 22:53 | 熊本市動物園