ローマ・コン&イタリア旅行2010年春第3日目

ローマ・コンの第1日めです。



初日ですからね、7時半ごろ起床し、8時半には朝食のため、部屋の外へ出てみました。

1階へ出てみると、ロビーあたりに人がたくさん!
そして受付らしきあたりに人が並んでました(ぐちゃぐちゃにですけど)。

こ、これはコンの受付が始まっているのでは・・・

焦る私たち。早速列に加わります。
こっちがエンジェル・パス、あっちがデーモン・パス、と書いた紙がぶら下がってますが、その前に人がきれいに並んでないので、区別があるような、無いような・・・。
(私たちはエンジェルパスです)

列に並んでいるとき、周りの人たちを見てると、女性だけでなく、男性もちらほら、見かけました。
そして女性達ですが、ほっそりしてる人、かわいい人、小さい人が多いです。
あれ?バンクーバーでのコンで見かけた重量級の人たちとは、まーーーったく、違います。

ヨーロッパではオ●クでも、カワイイのか・・・・な?

ぐちゃぐちゃの列ですが、それでもなんとか進んでいって、私の番となりました。
パスの番号と名前を伝えると、封筒を渡してくれました。
中味をその場で確認します。
パスと、jaredとのphotoオプのチケットと、J2とのphotoオプのチケットが確かに入ってました。
これで受付は終わりです。

バンクーバーでのコンと比べて、なんと早いんでしょうか・・・
(あれが遅すぎるのかも)

a0052986_2353242.jpg

エンジェルパスと、steveのコンサートパスと、Jakeのautographパス(むっちゃ手書き)

a0052986_23541089.jpg

JaredやJ2のphotoオプのパスはポストカードです

さて、パスも入手したし、コン自体は午後から。
あ、コンのスケジュールがサイトに上がってくるのが遅くて、日本を出るときにはまだ、上がってませんでした。確か、コン開始の前日に上がってた、ような。。。(これは遅すぎ)。

まだ9時半。朝食を食べに空港まで、また出かけていきました。

例によって、長い通路では動く歩道はほとんど、止まっています。
ホテルあたりから一緒に空港へ向かって歩いていたお兄さん、私たちより先にどんどん、歩いていきました。

荷物を載せるカート、空港にあるカートの小さめのカートを思い浮かべてください。
そういうカートに荷物を乗っけて歩いていたお兄さん、ふと見るとスキップしてます!!!!

カートを押しながら、お兄さん(そこまで若くは無いですけど)がスキップ???

お兄さんはイタリア人でしょうか。いやーーー不思議なものを見ました。

さて、空港で朝ごはん食べれそうなとこ、ということでマクドナルドに入りました。

a0052986_04516.jpg

イタリアン・サラダとチーズバーガー+コーラのセット、7.00ユーロです。

空港で飛行機を見ながら、朝ごはんを頂きました。

空港の中を少しうろうろ。

到着したときにもナンだろう?と思ってた、ものがコレ。

a0052986_0728.jpg


どうやらスーツケースをぐるぐる巻きにパッキングしているようす。
お客さん、結構並んでまってます。
ここまでスーツケースをパッキングしなければならないイタリアの航空会社って・・・
何が起きるのか?!
という意味で、興味深い商売でした。

空港でゆっくりしてから11時半ごろ、一旦、ホテルの部屋に戻りました。
ちょうど部屋の掃除をしていたので、ホテルのカフェでお茶して時間をつぶしました。

a0052986_094952.jpg

紅茶を頼んだら、甘ーーいクッキーが幾つか、ついてきました。
お茶しながら、コンのスケジュール表を見て、見るべきもの、やるべきことをチェック。

さきほど朝ごはんを食べたばかりであまりお腹が空いてません。
コンが始まってお腹空いたとき用に、時間があるうちに空港の売店でパンでも買ってきとこう、とホテルのロビーに出ました。

そしたら人だかりが。
何かと思ったら。

a0052986_23442177.jpg

ボビーーーー!!!

a0052986_23443265.jpg

みんな、写真撮らせてもらってます。もうじき始まりますもんね、そりゃ、キャスト陣も到着しますよねっ。

a0052986_2346343.jpg

空港で見かけたロナウド@アルマーニの広告。

空港の売店で大きなマフィンを購入し、ホテルに戻ってくると、エレベータの前で誰かとすれ違いました。

あっTraci!!!!!

「トレイシー~~」とつい、呼んでしまいますと、「ハ~イ」とにっこり手を振ってくれました。
姐さん、この日も素敵です。

さて、2時半にオープニング、とスケジュールには書いてあるのですが・・・。
会場の前(午前中にチケットをもらったあたり)で待ってても、一向に、中に入れてくれそうもありません。

みんな、大人しく、というか、しゃべりながら待ってます。

15分くらい待ってると、やっと会場に入れてくれました。
会場は1階にあります。

a0052986_23504777.jpg

席は8列目くらいだったかしら?
会場の中は結構暗いです。そしてステージの高さが低いなぁ。
ステージ上のキャストの顔、ちゃんと見えるかしら。

イタリア人の司会者らしき男性が出てきて、始まるよ~みたいなこと言ってます。

予定では14:50-15:35はMishaのパネルです。
実際は15:00-15:50でした(笑)

a0052986_2333482.jpg

Misha

a0052986_23353264.jpg

立っててくれればなんとか顔が見えるんですけど、椅子に座られるとちょっと顔が見えにくくなりますねぇ。

今回のコンでは、写真はフラッシュ禁止。
それはまぁ、いいんですけど、ステージが暗くて、フラッシュ無しだと
ぜんぜん一眼レフのピントが合いません。
なので写真はほとんど、撮ってません。
目で見ておくことに。

お次はRichardとTraci

a0052986_23363294.jpg

Richard

a0052986_2337262.jpg

Traci

15:45-16:30の予定が、16:00-1645くらいでした。

パネルだけやってるなら、別に進行が遅れてくのは問題がすくないかも知れませんけど、
実は同時進行で別の部屋でphotoオプやautographセッションをしてるんですよね。

さて、RichardとTraciのパネルの後はSteveのパネル。
私はSteveに特に興味が無いので、ホテルの部屋に戻って休憩してました。

16:45-18:05の予定でRichardのautographセッションが予定されてましたが、さっきまでパネルやってたので、もう少し後から開始だろうと踏んで、17:30ごろ会場に戻ってくると、まだやってました。

それにしても部屋の前に人がたかっているんだか、並んでいるんだか、よくわからない状態で待ってます。
エンジェルパスの人は、Jakeを除く全員分のautographが貰えるのですが、パスの通し番号順に呼び出すでもなく、並ばせるでもなく。。。。

なんとなく、カオスのまま、物事は進んでいくのでした。
不思議な進行です。

18:05までがRichardのautographの予定でしたが、人が途切れたので早めに終了。
そして次はTraciです。
バンクーバーではTraciのサインは別料金だったので、今回、初めてもらいます。
貰わなくっちゃ!

18:00ごろから始まって、18:40ごろには、彼女のautographを頂きました。

そのころ、パネルをやってた大きな部屋では、Cosplay Contestや、イタリアでの放送で吹き替えを担当している俳優さんのパネルがあったようです。どっちも興味無いのでパスしました。

21:30からWelcome Partyが予定されてます。
俳優陣の参加者は、特にアナウンスが無かったような・・・。

まぁ、まだ時間はたっぷりあるので、晩御飯を食べに空港へ出かけていきました。

晩御飯食べれそうなとこ、というと、初日に入ったフードコートみたいなとこしかありません。

a0052986_23565679.jpg

ローストビーフみたいなの。

a0052986_23574463.jpg

サラダ

a0052986_2358811.jpg

パスタ

a0052986_23582593.jpg

赤ワインハーフボトル

フードコートなので、お味は問わないでください(笑)

さて、晩御飯も済んで、ホテルの部屋に戻ります。
まだ20時くらい。Partyどおする?と相談してましたが、時間通り始まるなら参加しよっか。
遅れるならやめとこうか、と相談して、21時半きっかりにコン会場へ行ってみました。

やはりというか、今朝と同じ状況です・・・入り口が閉まってて、外でコン参加者達がおしゃべりしながら、待っている状態。

ここで驚いたのが、昼間と同じカジュアルな格好(私たちも)の人達に混じって、パーティらしく、ドレスアップしている人も少なからずいたことです!!
女性がほとんどでしたが、黒いドレスにハイヒールとか、昼間のジーンズ姿とエライ違い。
アメリカでも見られない、びっくりな状況でした。
ヨーロッパって、そういう文化、なんでしょうか。

さて、時間通りに始まりそうも無いものの、
ちょっとだけ待ってみようか、ということで待ってみました。
が、22時になって、やっとエンジェルパスの人の番号を頭から呼びはじめました。
やっと入れるのかしら~と思いながら入り口の中へ入ると。

ところが、Party会場らしき部屋の外で、また、並ばされてます。
え?なんで?と聞くと、テーブルに座ってもらうのに、また順番なんだそうで・・・。

こんなゆっくりやってちゃ、参加者が会場に入るのに、どんだけ時間かかるんだか、
想像しただけで気絶しそうだったので、party参加は断念し、部屋へ帰りました。

シャワー浴びたりして、ネタのは11時過ぎ。
明日はJ2も参加しますからね、よく寝て体力を温存しなくては。

第4日目へ続く
by Patrick_Harper | 2010-06-04 00:11 | Travel2010: IT